天北堆

 令和の安寧願い「鼓調の会」(東京)という大鼓の集団が北門神社で演奏する。道内では唯一、北門神社を訪れたという6人は日本と世界、そしてロシアと対峙する稚内の平和を願って稚内市民の総鎮守である北門神社に大鼓の曲を奉納したのだろう◆サハリンが指呼の距離にあるので慮った平会長らの御厚意には山本宮司ばかりでなく我々市民全員が感謝せねばなるまい◆米中対立、中東での諍い、EUの綻び等々戦争の火種は世界中にあり物騒な世の中に大鼓の音が響く。平和を希求しなければ罰が当たる。

コメントを残す