天北堆

 今年のサハリン航路が休止になるのがほぼ確実になった。遅くとも4月中には手続きを終えていなければならないとの話を聞いていたので、1カ月以上も遅い上にサ州側から運航船舶が見付からないとの報告を受け運行を断念せざるをえなくなった◆僅かに残された可能性は昨年のようサ州側が経費を肩代わりし運航するしかない。その場合は稚内へも応分の負担要求もあるだろうが、運航船舶を確保できなかったというのは昨年の二の舞を危惧したサ州側の思惑働いたか◆宗谷海峡波高しといったところだ。

コメントを残す