天北堆

 5万人に満たない町に最高学府の大学を。浜森市長の壮大な構想のもと開学した稚内北星大学。学生確保が苦戦し文科省の補助金も削減傾向にあるとして「近く方向性を示したい」と、金森常務理事が市議会全員協議会で述べる◆短大から4年制に改組転換した頃の当初の運営方針には間違いがなかったと思うが2代目学長の丸山不二夫さんが大学を辞めた頃から怪しくなり現在に至っているようだ◆市長の同級の金森氏が4年前大学に入ってから〝その日〟が来るだろうとの予想はしていたが…。起死回生策は。

コメントを残す