まちづくり稚内が街なかマップ作成し中央地区飲食店など紹介

 まちづくり稚内が中央地区の飲食店などを紹介したマップ「まちなかマップ」を作り、キタカラアトリウムに掲示されている。
 年々増えている個人観光客に分かりやすい道案内をと、イラスト制作が得意な女性の市民が描いた中央地区の絵の提供を受け、縦60㌢、横84㌢のA1サイズのマップにアーケード街、仲通り商店街のお薦めの店などが紹介されている。
 キタカラを中心に観光客が多く利用するレンタカー、北防波堤ドームなどが女性らしい優しいタッチで描かれた絵が目を引き、観光客が足を止め市内観光の参考にしている。
 まちづくり稚内は「JR、バスなどで稚内入りした観光客に街歩きの参考にしてほしい」としている。

コメントを残す