天北堆

 妙に妖艶な赤というより紅色に咲くアルメリア。大韓航空機撃墜事件犠牲者の怨念が宿っているかのようだ◆そそと咲くサクラもいとおしいがアルメリアの火を放つような鮮やかさはずし~んと心の奥まで響くものがある◆故浜森市長の陣頭指揮のもと、撃墜後の機体の破片や乗客の所持品の回収がオホーツク海沿岸一帯で行われたことをつい先日あった事のように思い出す◆あれから36年。遺族の鎮魂事業が繰り返される中、強く期するのは戦争や惨い事件・事故のない世界の創造だが、道半ばなのが悔しい。

コメントを残す