きょう実施本部設置 参院選で道選管宗谷支所

 夏の第25回参院選に向けて10日、道選管宗谷支所に宗谷地方本部が設置された。
 朝倉本部長(振興局長)大谷副本部長(副局長)が「参議院議員通常選挙宗谷地方実施本部」と書かれた看板を地域政策課入口に設置し、選挙、啓発、庶務の3班で7月に予定されている参院選に万全を期す。
 本部設置に当たり、朝倉本部長は「この度の参院選の管理執行に万全を期すと共に、選挙啓発及びルールを守ったきれいな選挙を積極的に推進することを目的に設置しました。
 選挙は民主政治の基盤をなすものであり、国民が主権者として政治に参加する最も重要な機会であります。近年の選挙における投票率は低い状況が続いており、特に若年層の投票率が低い傾向であり非常に憂慮するべき状況であります。
 若年層の投票率向上を中心に有権者の皆様が投票に参加して頂けるよう、選挙啓発に尽力してまいりたいと考えております。
 候補者はじめ、政党関係者等選挙に携わる方々には、ルールを守ったきれいな選挙の実現にご協力をお願いしたいと考えます」とコメントしている。

コメントを残す

前の記事

天北堆