100歳長寿を称える 工藤市長が久保田ハルさん祝福

 26日午後、工藤市長が特別養護老人ホーム富士見園に入所している久保田ハルさんの許を訪れ、祝い状などを贈り100歳の長寿を祝福した。
 久保田さんは大正8年3月25日、室蘭で生まれ、亡き夫の間に1男5女の子宝に恵まれた。富士見園には3年前から入所し利用者に絵本を披露したり、手先が器用なことからパズルなどし日々暮らしている。
 この日、園主催で開かれたハルさんの祝う会に駆けつけた工藤市長から「大正、昭和、平成、そして今度の新しい時代の4代を生き抜くことは力強いことであり、心からお喜び申し上げます」と祝い状を贈られたハルさんの姿に家族は「皆さんの支えがあってこそです。祝って頂きありがとうございます」と感謝していた。

コメントを残す