4度目のカーリング世界大会挑戦 チーム北海道の稚内協会所属川村さんと小林さん

 今月6日~10日に青森県で開かれた第16回日本シニア(50歳以上)カーリング選手権大会に出場した稚内カーリング協会の川村みゆきさん、小林陽子さんらで構成されるチーム北海道が4連覇を達成し、4月下旬にノルウェーで開かれる世界シニア大会への出場を決めた。
 川村、小林両選手のほか札幌、帯広などの各協会からの選抜選手が出場したチーム北海道は、6チームで競った予選を3位で通過し決勝戦は青森チームと対戦し9~4で勝利した。
 世界大会は強豪チームが参加し4月20日~27日まで開かれ、4度目の世界挑戦になる川村さんは「昨年より一つでも多く勝ち、決勝トーナメントに進めるよう頑張りたい」、コーチの小林さんは「昨年は予選で16チーム8位と悔しい思いをしたので、決勝トーナメントを目指したい」と雪辱を期している。

コメントを残す