天北堆

 女の子にとって、あの艶やかさは憧れの的だろう。幼稚園に通う5歳の琉音ちゃんが先月から始まったサハリン館に休む日なく毎日行き2回のステージとも見て楽しんでいる◆堆子の孫を見ていても一つの事に一心不乱に体が動かなくなるまでやり続ける。子供の特権だ◆年を取ってくると、ちょっとやると疲れを感じ直ぐ降参してしまうが、人間の可能性といいましょうか、子供たちの根気強さには驚いてしまう◆小学校の頃、一人で倉の壁に軟球を投げ頭の中で巨人戦の一人中継していたのを思い出す。

コメントを残す