天北堆

 きょうは「啓蟄」。冬ごもりの虫が這い出て来る。今後もこの暖かさが続くようなので二十四節気の暦の上だけでなく春が訪れそう◆ただ北海道では春といえど暖かい日と寒い日が交互に続き、春に3日の晴れなしともいわれる◆今年は雪少なく早くも道端にはフキノトウも散見され、虫が這い出る前に植物が「春が待ち遠しい」とばかりに顔を出す◆このあと21日には「春分」、4月に入ると「清明」「穀雨」と続き行楽の春を迎えるが、統一地方選、新天皇即位と今年の春は慌しくなりそうである。ご自愛を。

コメントを残す