世代超え年男、年女が交流 稚内亥年会新春の集い

 稚内亥年会の新春の集いが2日夜、サフィールホテル稚内で開かれ、多世代の年男、年女が交流を深めた。
 昭和10年~平成7年までの出席者110人を前に、昭和34年生まれで代表世話人の藤田隆明さんは「12年に一度の亥年会を短い間ですが大いに楽しんでください」と挨拶。続いて工藤市長、吉田道議が「亥年生まれの方々の顔ぶれはいつもお世話になっている人ばかりで感謝しております」などと祝辞を述べた。
 増川明さんの乾杯の音頭で祝宴に入り出席者は歓談し、クイズや抽選会の余興を楽しみ、岩田祐輝さんの万歳三唱で幕を閉じた。

コメントを残す