中高生との合同演奏も 東京ブラススタイルきのうパーティー開く

 稚内市文化事業振興協議会主催の東京ブラススタイルを招いたブラスタパーティー2019in稚内が24日、文化センターで開かれ同バンドと市内中高生120人の合同演奏などで聴衆を魅了した。
 ブラススタイルのメンバー10人は「摩訶不思議アドベンチャー」、「銀河鉄道999」など、アニメ音楽の名曲をジャズアレンジした演奏を披露。途中、稚高、大谷高、南中、潮見が丘中、東中の吹奏楽部生徒と合同演奏し「アンパンマンのマーチ」と「空色デイズ」を発表。生徒たちのソロ演奏もあり聴衆600人から暖かい拍手を送られていた。

コメントを残す

前の記事

天北堆