エンジェルとコラボ ルースキーが9日副港市場で

 連日多くの観光客らが来場している稚内サハリン館に出演しているルースキー・テーレムとエンジェルボイスとのコラボ公演が3月9日に行われる。
 昨年も企画されたが日程が合わず実現しなかったことから今年は早い時期からスケジュールを調整し副港市場で3月9日の2回目午後6時からのステージでコラボ公演することが決まった。
 ルースキーとエンジェルボイスの園児~社会人までの25人余りのメンバーがステージでロシア民謡の「カチューシャ」、稚内のご当地ソング「宗谷岬」など披露する。
 エンジェルボイスの高井早苗代表は「昨年末のミュージカル公演を終えメンバーの子供たちの練習は年明けから始まっています。歌は国境を越え友情を育むものなので、多くの人に見てもらいたいです」と話していた。

コメントを残す