富岡でスノーキャンドル祭り 24日大谷高駐車場で開催

 富岡地区にゆかりある事業主らで構成される富岡Links主催のスノーキャンドル祭りは、24日午後2時から大谷高駐車場で行われる。
 マチに明るさと賑わいを創出し、次世代が夢を描けるようにと願い、こどもクリニックはぐの伊坂雅行院長(代表)、萩見綜合食品センターの今村仁泰社長、稚内通信設備の中山亮社長らが立ち上げた。
 昨年6月には、市の協働のまちづくり活動支援事業の助成を受け大谷高、潮見が丘小、潮見が丘中の3校でエゾヤマザクラ20本を植樹する活動を行っている。
 今回は、大谷高駐車場に植えたサクラの周辺でスノーキャンドルを300個作り、LEDのロウソクを点灯する。
 地域の未来をつくる活動に参加してほしいと呼びかけている。

コメントを残す