稚内商工会議所出品のズワイの出汁・ビスクが東京のイベントで好評  

 稚内商工会議所は2月中旬に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された「feel NIPPON春2019」に、地域力活用新事業∞全国展開プロジェクトで創出した稚内産紅ズワイガニの殻を活用した出汁と〝わっかないビスク〟を出品し、来場した都民ら多くの人達から「味が良い」などと高い評価を得た。
 このイベントは日本商工会議所が全国展開する地域力活用新事業の一環として東京インターナショナル・ギフトショー、グルメ&ダイニングスタイルショーの共同展示ブースと催されたもので、稚内商工会議所など全国50の会議所や団体などが出品した。
 途切れなく来場し盛況の中、稚内商工会議所はアンケート調査を実施した。その結果、出汁とビスクは女性に評判が良かったものの製造原価が1㍑2千円と高く販売価格も高くなることから「安くするのが課題で、工夫し提供価格が安くなるよう努めて行きたい」とイベントに臨場した商工会議所の秋元相談課長は話していた。

コメントを残す