旧瀬戸邸入館者きのう6万人達成 埼玉県からの60歳男性

 冬季開館中の旧瀬戸邸で17日、累計入館者が6万人に達し、節目に訪れた観光客に記念品が贈られた。
 17日午前9時半過ぎ首都圏から稚内入りしたツアー客42人のうち埼玉県からツアーに参加した瀧澤厚夫さん(60)が記念すべき6万人目になった。
 5年前の夏にも稚内を訪れており、旧瀬戸邸は2度目だという瀧澤さんは「こういう事に縁がなかったので、スタッフの人から声が掛かった時にはビックリしましたが嬉しい。旅の記念になりました」と喜んでいた。
 1カ月前もツアーで道内旅行をしたという瀧澤さんは「今回、稚内の寒さを体験したくてツアーに参加しました。以前、来た時は高台からの眺めが気に入ったのですが、冬は稚内公園に上がれず残念」と話していた。

コメントを残す