全国書道展で3人特選 鶴雨書道教室に通う小中高生

 鶴雨書道教室に通う中嶋航生君(稚高2年)、楡未帆さん(東小6年)、大硲永蓮菜さん(潮見が丘中3年)の3人が、第50回記念全国学生書道展で特選に輝いた。
 国際書道協会主催の書道展で、全国の小学1年生~高校生から5890点の応募があり、トップの記念賞に次ぐ特選30人の中に3人が選ばれた。
 中国の書家で楮遂良の「孟法師碑」を題に書いた中嶋君は「自分の中で納得がいく作品が認められ嬉しい」、楷書の「永字八法」を出品した楡さんは「経験が浅い中、上位の賞に選ばれて嬉しい」、行書の「教育漢字」を出品した大硲さんは「沢山の作品の中から選ばれて良かった」と受賞の喜びを語った。
 指導者の大澤鶴雨さんは「3人とも集中して練習し、作品に個性を出したことが受賞に繋がったのでしょう」と書道教室始まって以来の快挙に顔がほころんでいた。

コメントを残す