未だに初水揚げできず 稚内沖毛ガニ刺し網漁

 先月20日解禁されるも網入れが1週後の27日、それ以降もシケ早く初水揚げ叶わぬ稚内沖の毛ガニ刺し網は、網入れから19日たった15日もシケで出漁できず着業10隻の漁師は焦燥感を募らせている。
 昨年は2月2日に初水揚げしており、シケ早いとはいえ更にここまで2週間ほど遅くなっていることに稚内漁協の木村専務理事は「陸からはナギのようでも沖は西風が吹いており出漁できる状況でない。あす(16日)も無理なので初水揚げは来週以降になるだろう」と溜息をついていた。
 ちなみに昨年初水揚げは2月2日だった。

コメントを残す