Pocket

 稚内市民観光ボランティアガイドは2月17日午前10時から結氷した大沼で、3月10日午前9時半から宗谷丘陵で行うスノーシュー体験の参加者を募集している。
 ボランティアガイドの独自事業として、人気のスノーシュー体験では、大沼ではバードハウスから沼の対岸まで歩き周辺で越冬するオオワシやオジロワシの観察、宗谷丘陵では群れで移動するシカなど見ることができる。
 スノーシューPRポスターを市内の観光施設などに掲示した大場弘一副会長は「会員と一緒に冬ならではの稚内の素晴らしい景色を楽しみましょう」と参加を呼びかけている。
 参加費100円。申し込みは稚内観光協会☎24-1216。