「道北流氷の恵み」車両公開 稚内駅開駅90周年記念し

 JR北海道旭川支社は、稚内駅が12月26日で開駅90周年を迎えることを記念し、今年3月にデビューした北海道の恵みシリーズ車両のキハ40形「道北・流氷の恵み」車両を稚内駅で2日午後2時から特別公開する。
 キハ40形「道北・流氷の恵み」は、流氷や道北の自然を表現しデザインされた車両で、ヘッドマークに「北海道150年」ロゴが使用されている。
 一般公開は2日午後2時から30分間、稚内駅ホームで車内などを公開。一般公開終了後には車両が稚内駅~南稚内駅間を1往復運転される。

コメントを残す