Pocket

 宗谷総合振興局はサハリン州を紹介した漫画小冊子「となりのサハリン」を作成し、今月下旬から随時、管内の小中高校及び公共施設に配布する。
 振興局では、今年で北海道とサハリン州との友好・経済提携20周年を迎えたことから管内住民にサハリンについて更に関心を深めてもらおうと、独自事業として漫画小冊子を作成することにした。
 漫画家には道が平成28年から実施している〝北のまんが大賞〟の第1回大賞を受賞した旭川市出身のヤマモトマナブさんを起用。A5判サイズで24㌻に亘って旧樺太時代や現在のサハリン州の歴史などについて紹介。1800部を作成した。
 ホームページでも数㌻掲載しているほか、希望者にも配布することにしているが数に限りがあるので振興局☎33-2917まで問い合わせするとよい。