天北堆

 稚内信金東支店で潮見地区界隈の昔の街並みを写した写真展を開催している。東支店開設45周年、改築移転1周年を記念し開いているもので、今はなき天北線と宇遠内駅(無人駅)など昔を知る人にとって感慨に浸る写真の数々が展示されている◆50年近く前、稚高に通っていた堆子にとって昔の潮見界隈は懐かしさが込み上げてくる所で、剣道部練習のあとに寄ったお焼き屋、レンガ造りの公営住宅など忘れられない光景のひとつである◆年と共に失せて行く感性に喝を入れる懐かしい一こまに浸るのもよいか。

コメントを残す