大谷高バスケ部員災難 天塩町で大型バス横転

 23日午前8時過ぎ、国道40号で大型バスが路外逸脱し横転する事故があり、同乗していた大谷高女子バスケットボール部員と引率の教員合わせ9人が天塩町立国民健康保険病院に搬送された。
 同校によると、女子バスケットボール部は23、24日の日程で旭川市で合宿を行うためバスで旭川市の旅館に向かう途中、路面凍結でバスがスリップした。部員8人と教員は打撲などの軽傷を負った。

コメントを残す