企業戦士など表彰 商工会議所企業・勤続従業員表彰

 22日、ANAクラウンプラザホテル稚内で稚内商工会議所の第7回会員企業表彰・第68回勤続従業員表彰が行われ、創業100年~10年未満の43企業と233人(71事業所)が表彰された。
 出席者100人を前に、中田会頭は「厳しい経済状況の中、企業経営の安定に向け支えてきた方々に心から敬意を表します」などと挨拶。続いて今年7月で創業100年を迎えたホテル滝川の前原和幸社長に企業表彰、勤続25年の市長特別表彰勤続、10~30年の代表者と勤続50年の藤谷日出美(阿部工務店)、佐々木佳(富田組)さんらに中田会頭から表彰状が贈呈された。50年勤続の照井孝吉さん(桜井電業所)は欠席した。
 工藤市長(代理川野まちづくり政策部長)、朝倉宗谷総合振興局長の祝辞に応え、会員企業表彰の前原社長、勤続従業員表彰の佐藤貴美さん(松井会計事務所)が謝辞を述べた。
 前原社長は「私で3代目となり、大変な時代ではあったが乗り越えてきたのは仲間やお客さんのお陰です。今後は4代目となる予定の息子と二人三脚でホテルを守って行きたい」と話していた。
 勤続50年の藤谷さんは「会社の仲間、お客さんに支えられてきました。今後も現場で頑張りたい」、佐々木さんは「入社当時は大変なことも多かったが、楽しい思いでも多く、社長はじめ会社の皆に感謝したい」と話していた。

コメントを残す