宗谷の食材をPR 横浜のホテルで一日限定イベント

 管内の食材を活用した1日限定イベント「SOYA NIGHT」が16日、横浜市の横浜ベイホテル東急で開かれ、来場した100人余りに料理を振舞い宗谷管内の食材をPRした。
 宗谷総合振興局によると、ホテル側から宗谷管内の食材を活用したイベント開催の打診を受け、今年8月に総料理長らホテルの関係者が来市した際での振興局の仲介により生産者とのマッチングに成功し今回のイベントが実現した。
 会場内では、稚内のベビーリーフ、幌延町の合鴨、利尻島で水揚げされた魚などの食材を使った料理4品が振舞われ、舌鼓した首都圏の人からは「これまで知らなかった食材に出会えるきっかけになった」、過去に管内に旅行したことのある人からも「旅行先で見ることができなかった」など高評価の声が寄せられていた。
 商工労働観光課では「イベントで管内の食材が広く知ってもらえる機会になった。今後も消費や販路拡大に繋がるPRをしていきたい」と話していた。
 同ホテルでは、12日~来年1月14日までディナーブッフェで道内の食材を使用したイベントを開いており、稚内のもずく、タコ、カスベの食材を使ったメニューが提供されている。

コメントを残す