天北堆

 沖底漁業が華やかりし頃「観光は根がなく実態のない産業だ」といずれ稚内から消えて無くなるような発言をした船主がいた。その方の予想に反し沖底漁が消えかけ観光が盛運期を迎えようとは。未来予想は難しい◆宗谷シーニックバイウェイが観光関係者を一堂に集めた〝しゃべり場〟を開催し、観光の現状の課題など忌憚なく話し合う機会を設けた◆冒頭の船主のよう独り善がりにならず広く意見を聞こうとする姿勢がある限り稚内観光が廃れることはなかろう◆インバウンド、観光案内など課題は山積みだ。

コメントを残す

次の記事

読者コーナー