カーリング場再開されジュニアクラブ14人の小学生初体験 

 故障していた冷凍機の修理を終え10日から再開された市営カーリング場で、カーリング教室が開かれ、小学生が冬のスポーツを楽しんだ。
 稚内市体育協会が主催した来年2月末まであるジュニアチャレンジクラブに通う小学生低学年が10日、カーリングを初体験した。
 参加した小学1~3年生14人は愛好者から氷の滑り方やストーンの投げ方などを教わり2グループに分かれてミニゲームなどし冬のスポーツを満喫していた。

コメントを残す