森林組合のホダ木にナメコ、シイタケ実る 

 稚内市森林組合が販売しているホダ木にナメコやシイタケが実った。
 ナラなどの間伐材に3年前、ナメコ菌を植えたホダ木数本にナメコが10個ほどが束になり実った。担当者は「10月の温かさと今月に入っての寒さがナメコにとっては良い条件となり実が付いた」と話していた。
 ナメコのホダ木は数に限りがあるが、大小様々なサイズのシイタケが実った木は在庫があり、家庭でも栽培できるので是非―とPRしている。

コメントを残す