全道会長表彰に輝く 稚内観光ボランティアガイドの宮村さんと鈴木さん

 31、1の両日、札幌で開かれた市民観光ボランティアの全道大会で、稚内市民観光ボランティアガイド会員の宮村守さん(69)、鈴木利香さん(46)の2人が全道会長賞の栄誉に浴した。
 全道20支部から200人余りが出席し、8支部の11人が表彰された中、稚内市民観光ボランティアガイドに平成21年に入会し現在幹事長として活躍している宮村さんはフェリーターミナルでの観光案内、フットパスガイドなどに尽力。平成20年に入会し会計を務めている鈴木さんは毎年6月~9月まで観光地での案内活動などが評価された。
 表彰を受け、宮村さんは「仲間に支えられ活動できたことに感謝したいです。今後は会の活動を更に盛り上げていきたい」、鈴木さんは「入会し10年間色々な観光客の方々と出会い楽しかったです。もっと自分のマチのことを勉強し稚内の魅力を広めたい」と受賞の喜びを語っていた。

コメントを残す

前の記事

天北堆