冬季観光スタート 第一陣の東京からの30人が旧瀬戸邸に

 今月から冬季特別開館している旧瀬戸邸に2日午前、東京などからの冬季観光ツアーの第1陣30人が訪れた。
 東京から旭川入りし前日夜、稚内に入ったツアー一行は2日朝、宗谷岬を見学後、旧瀬戸邸に立ち寄った。常勤スタッフから冬の観光シーズンに合わせて展示した半世紀前の百人一首や稚内の底曳き漁の歴史、漁で賑わった当時の稚内の様子などの説明を受けながら30分ほど邸内を見て回った。
 茨城県から訪れたという夫婦は「稚内は寒いと思って冬服を用意してきましたが暖かく快適です。食事が美味しく満足しています」と旅を満喫していた。
 旧瀬戸邸の冬季開館は来年3月末まで。開設時間は午前9時~午後4時。

コメントを残す