天北堆

 石塚建設興業に勤めるアマチュア写真家の三国竜さんが写したライトピア(光柱)の写真が来年の世界気象カレンダーに採用された。昨年夏に利礼沖に現れたイカ漁船の漁火から伸びた光の柱を写したもので、カラーでお見せできないのが悔まれる◆市役所を退職し現在プロとして活躍する斉藤正良さんらアマチュアというよりプロ裸足のカメラマンが稚内に存外多く、それだけ稚内の自然は写真家にとって垂涎の的になっているということなのだろう。海があり山も近く空も四季折々で違う光景を見せてくれる。

コメントを残す