藤田氏に全国防犯栄誉銅賞 24年に亘る活動を評価され

 本年度の全国防犯栄誉銅章に輝いた稚内市防犯協会副会長の藤田幸洋氏(63)への伝達式が17日、稚内署長室で行われた。
 藤田氏は平成7年に協会監事に就任し、11年理事、24年副会長を務めており、永年に亘る地域の安全安心な街づくりに貢献してきたことが評価された。
 藤井署長から表彰状を受け取った藤田さんは「大変名誉なこと。これからも防犯活動に全力を尽くしていきたい」などと受賞に感謝していた。

コメントを残す