風車停止し稚内公園ゲストハウス「氷雪」内の足湯も中止 


 稚内公園のゲストハウス「氷雪」にあるエコ足湯が、湯を沸かす電力源の公園風力発電の停止により中止されている。
 市(環境エネルギー課)によると、胆振東部地震による停電後、稼働を停止させた公園風車を定期検査したところ、ブレード先端部の塗装などが剥がれているのが見つかり、安全確保のため運転を停止し足湯の利用も中止している。
 風車は修繕などで当面の間、運転を停止させることにしており、足湯についても「例年10月末には利用を終了させており、今シーズンはもう利用は無理かもしれない」と担当者は話していた。

コメントを残す