Pocket

 稚内の観光地を着物で埋め尽くそうという第8回キモノでジャックin稚内が21日、宗谷岬の最北端の地の碑などで開かれる。
 8月末に最北端・食マルシェに合わせて開かれる予定だったキモノでジャックは悪天候のため中止されたことから、6月の礼文での催し以来4カ月ぶりになり今回が年内最終となる。
 着物を着てくることを参加条件に、午後1時に集合した最北端の地の碑前で参加者全員で記念撮影したあと、宗谷岬にある天徳寺に移動し坐禅会、山本大雲住職による二胡演奏会などが開かれる。
 これら催しの様子はフェイスブックなどSNSで発信する。実行委員会は「年内最後なので秋の稚内の魅力を皆でアピールしましょう」と参加を呼びかけている。