赤い羽根募金運動始まる きょう午後、街頭募金

 10月から展開される全国赤い羽根共同募金運動を前に全日空の赤い羽根「空の第1便」が、1日午後の東京便で稚内に到着し、厚生労働大臣、中央共同募金会会長のメッセージと赤い羽根が工藤市長らに渡された。
 東京直行便就航の昭和62年から行われている赤い羽根伝達式では稚内出身の客室乗務員の中場有里さんが加藤勝信厚生労働大臣、旅客係の石川瑠理さんが斎藤十朗中央共同募金会会長のメッセージを伝えたあと、工藤市長と中野稚内市共同募金委員会副会長に赤い羽根が手渡された。
 1日実施予定だった市内6カ所での街頭募金は悪天候のため中止され、2日午後3時から行われる。

コメントを残す