天北堆

 30日の日曜はカーリングの小笠原さんの講演、孫娘の発表会と忙しい一日であった◆これまで五輪や世界選手権など幾多の大舞台で司令塔役のスキップとして活躍している小笠原さんの講演は予想していた通り内容がありカーリングに勇気付けられ人生の転機を乗り越えてきたと話すと共に稚内に常設のカーリング場が出来ることの期待感も滲ませていた◆氷上のチェスと言われるがストーンが自分の手から離れた後の結果に余り臆病になる事なく豪胆になるのもチームの勝利に繋がるとの話には感服しました。

コメントを残す