入林手続き忘れずに 10月からエゾシカなど狩猟解禁

 国有林でのエゾシカ狩猟は10月1日に解禁される。これを受け宗谷森林管理署では狩猟者の入林手続きを必ず行うよう呼びかけている。
 エゾシカは10月1日~来年3月31日、それ以外は10月1日~来年1月31日までを狩猟期間とし、国有林での狩猟には入林届の提出が必要となる。
 届出手数料は無料で狩猟者登録証と印鑑が必要。詳細は同署業務グループ(050~3160~5740)。受付は20日から。
 狩猟期間中の一般市民の入林は原則禁止されている。

コメントを残す