Pocket

 地震の影響でホテルのキャンセルなど稚内観光も大きな打撃があることを受け、神奈川県川崎市でバーを経営する稚内出身の高橋幸太さん(26)が稚内を応援するため自身の店で30日、稚内産の海産物を販売する「稚内フェス」を開催する。
 地震による被害などをテレビのニュースや新聞などで目にし「生まれ育った稚内に恩返ししたい」と今回の企画を思い立った高橋さんは、協力を要請した稚内観光協会や協会青年部、稚内ホテル旅館業組合から提供されたホタテ、ホッケなど海産物をバーベキューにして振る舞い稚内の味を堪能してもらう。
 以前から稚内を知ってもらうため今回のような催しを考えていたが、地震による風評被害で困っている地元を助けたいと行動に起こした高橋さんは「このイベントを通し稚内に興味を持ち、旅行に行くきっかけになってくれればと思っています」と話していた。
 稚内フェスは今回限りのことでなく、定期的にやっていく考えで「稚内の魅力を首都圏の人たちに発信していきたい」と語っていた。