山野寺さん学生名人に 大澤鶴雨教室で書道の研鑽に励む

 末広3、大澤鶴雨書道教室に通う山野寺萌さん(南中3年)が、日本書道評論社が出版する書の研究で中学生では最高位の硬筆学生名人に合格した。
 山野寺さんは、友人が書道教室に通っていたことをきっかけに小学2年生から書道を始め、今までに毛筆、かな文字ともに準学生名人に合格している。
 今回の課題字句「忘れ物がないように入念に確認する」を30枚以上練習し、念願の学生名人に合格した山野寺さんは「大澤先生の手本通りに練習し、合格できたことが嬉しいです。先生には感謝の気持ちでいっぱいです」と話し「来年最後のチャンスで毛筆とかな文字で学生名人になりたいです」と意欲を燃やしている。
 指導に当たった大澤和子さんは「たゆまぬ努力の結果が合格に繋がりました。毛筆、かな共に学生名人に合格することを期待しています」とエールを送っていた。
 大硲永蓮菜さん(潮見が丘中3年)は硬筆準学生名人、千葉花香さん(東中3年)は毛筆で準学生名人に合格した。

コメントを残す

前の記事

時の話題 「油断禁物」