稚内信金が事業主に緊急融資 地震の影響懸念し

 稚内信金は、胆振東部地震が発生したことで資金繰りに影響が出る全ての事業主を対象に来年3月29日まで緊急融資を行っている。
 今回の地震で宿泊施設や飲食店などの予約キャンセルによる売り上げ減少、冷凍在庫廃棄による仕入れ資金の調達、決済や代金回収遅延による影響などが融資対象となる。今回の緊急対応は通常の融資枠とは別枠扱いとなる。
 相談した上で必要な融資金額が決まり、融資期間は1年間。金利は1000万円未満が年0・5%、それ以上は年1%。担保、保証人は不要で期限内での一括返済が条件。
 問い合わせは本店の辻井光雄審査部長23-5131。

コメントを残す