Pocket

 寒気と放射冷却現象の影響で11日午前5時頃、沼川の気温は今季初めて氷点下0・9度まで下がった。9月中旬(11~20日)に気温が氷点下まで下がるのは昭和52年からの観測史上初めて。
 稚内地方気象台によると、11日朝の稚内上空の気温は平年より2・5度低い氷点下2・5度まで下がり、青空が広がったことで地上の熱が上空に逃げる放射冷却現象も加わり沼川で11月上旬の寒さとなった。声問0・8度稚内市街地(開運)8・5度だった。