Pocket

 富士見2の道道沿い山側で、新たな小型風車の建設工事が進められている。
 道内の人が個人で事業認定を受け、稚内市の小型風力条例の規定をクリアしている場所に、出力4・9㌗の高さ14㍍の水平軸プロペラ式小型風力発電機(マイクロ風車)4基を設置する。
 富士見から西浜にかけては小型風車の建設が進んでいるが、西浜1の海側では太陽光パネルの設置工事も行われている。