Pocket

 9月1日の「防災の日」を前に、地震発生を想定した全道一斉防災訓練のシェイクアウトが31日行われ、道内で16万4763人が訓練に参加した。
 7回目を迎えた訓練は午前10時に日本海を震源とする海溝型の大規模地震が発生したとの想定で行われ、管内では25団体2301人が参加した。
 大谷幼稚園オアシス保育園では、津波を想定した避難訓練も一緒に行われ、地震の発生を告げる放送が流れると園児たちは頭を守るポーズをして揺れが収まるまで待機したあと防災頭巾を被り、約200㍍先の市役所裏の坂道まで避難した。