サケ求め声問海岸にアザラシ出没 多い時には50頭以上に

 声問海岸に出没するアザラシが増えている。
 日本海北部を来遊している秋サケを求めて集まっているようで、29日夕方は声問漁港から市街地寄りの浅瀬に10頭ほど確認された。
 サケ漁が本格化すると多い時で50頭を超えることもあり、サケ漁をしている漁師は「声問地区は年中いるアザラシもいて、年々サケの水揚げが減っている」と嘆いていた。

コメントを残す