緊急に旗波作戦実施 死亡事故続き振興局

 宗谷総合振興局が23日午後、潮見2の国道40号で緊急の旗波作戦を実施した。
 先月29日以降、管内で4人が犠牲になるなど交通死亡事故が頻発していることを受け、振興局独自の取り組みとして旗波作戦と街頭啓発を実施することを決め、23日、管内全地域で旗波作戦やパトライト作戦など行った。
 稚内市での旗波作戦には、稚内署、市などの関係団体から50人が参加し、交通安全旗を手に道行く市民、ドライバーに対し、ゆとりある運転など交通安全を呼びかけていた。
 田中くらし・子育て担当部長は「高齢者の事故対策として今後、悲惨な交通事故に遭わないよう各市町村と連携した訪問啓発など検討していきたい」と話していた。
 24日はCITYわっかない店前で街頭啓発を行った。

コメントを残す