声問1の国道238号で81歳の女性が横断中ひかれ死亡 82歳男性の前方不注視か

 19日午後3時半過ぎ声問1の国道238号を横断中の富岡3、無職白川蓮子さん(81)が普通乗用車に轢かれ頭部など全身を強く打ち市立稚内病院に搬送されたが、同日午後4時43分に外傷性ショックで死亡した。稚内署は運転していた潮見1、無職寺井隆夫容疑者(82)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。
 現場は見通しの良い片側2車線の直線道路=写真=で、空港方面に家族を迎えに行く途中だった寺井は海側に横断していた白川さんに気付くのが遅れた。同署は過失致死に切り替え捜査している。
 20日午後3時半から潮見5の稚内開建道路事務所前で交通関係者による緊急の旗波作戦が展開された。
 稚内市内では5月26日の港地区での発生に続き2件目の死亡事故で、宗谷管内では19日までに5人が犠牲になっている。

コメントを残す