宗谷岬で街頭啓発 稚内署と道警旭本白バイ隊

 稚内署と旭川方面本部旭川機動警察隊白バイ小隊が11日、宗谷岬駐車場で街頭啓発を行った。
 先月から道内でのバイクによる交通事故が多発しているほか、お盆に合わせてバイクなどの旅行者の来市がピークを迎えることから稚内署が交通死亡事故抑止対策として実施したもので、署員や白バイ小隊員ら関係者9人が駐車場で休憩しているバイクや自転車のライダー、車での旅行者に市民手作りの木彫りカメや「ゆっくり走ろう」などと書かれた小旗・チラシを配布し、事故のない快適な旅を呼びかけていた。
 宗谷管内では、先月29日に中頓別町でガードロープに衝突して死亡するバイク単独の交通事故が発生していることから、参加者たちはライダーに対し無理のない安全運転を呼びかけていた。

コメントを残す