可愛らしく華麗に踊る バレエサークルキッズ発表会

 バレエサークルキッズの発表会が11日、文化センターで開かれ、小さなバレリーナたちが華麗に踊った。
 3歳~中学2年生までの24人は「コッペリアよりマズルカ」を始まりに「くるみ割り人形」、「不思議の国のアリス」など、2部構成の39演目でバレエを発表。幼児たちの発表では、レオタード姿の可愛らしい踊りが観客の目を釘付けにした。
 代表の白岩章江さんは「子供たちがそれぞれ力を出し切ることができ、成長を感じる発表会になりました」と話していた。

コメントを残す