食マルシェに大食い女王アンジェラ佐藤さん参上 25、26日趣向凝らし開催

 今月25、26の両日午前10時から北防波堤ドーム公園で開催される最北端・食マルシェのイベント内容が決まった。
 今年は2つの目玉イベントがあり、26日午前10時から宗谷黒牛の丸焼きを1パック(120㌘)500円で販売し、26日午後0時45分からは札幌在住のフードファイターで大食い女王として知られるアンジェラ佐藤さんによるイベントがある。
 実行委員会の稚内観光協会は「バラエティー番組や道内の催しグルメイベントなどに参加しているアンジェラさんには食マルシェで稚内のグルメを存分に味わってもらえるような内容にしたい」としている。
 会場では昨年と同様、海産物など食材を購入し、その場で焼いて食べる焼き台コーナーを設けるほか、稚内・宗谷・稚内機船の3漁協による物産品販売、水夢館キッズダンス、宗谷ダンスプロジェクトなど出演のステージ発表、稚内市民観光ボランティアガイド出題の稚内観光クイズ、稚内ブランド品が当たる〝りんぞうくん〟とのじゃんけん大会や大抽選会など催しがある。
 食マルシェと同時開催される稚内アートフェスティバルほか、25日午後1時から3年に一度の南中ソーラン全国交流祭が開かれる。
 物販コーナーの抽選券付き食事券はキタカラ観光案内所、市役所1階、稚内商工会議所で1000円で販売。当日1200円。

コメントを残す