850人が戦車搭乗など体験 自衛隊分とん地を一般開放

 29日、開庁64年を記念し自衛隊稚内分屯基地が一般公開され、市民850人が戦車に乗るなど普段できない体験をした。
 炎天下だった29日午前中、来場した家族連れが基地内に並んだ装甲車展示=写真=や、初公開された米軍駐留時代のダンスホール跡を見学し記念撮影していた。

コメントを残す